So-net無料ブログ作成

涙を拭いて [アート]

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓

IMG_2321.JPG


涙を拭いて
視線を上げて
笑ってごらん
ほら
空がこんなに青くて
空気がこんなにしなやかで
あなたの心がこんなに一途じゃないか
大丈夫だよ
このつらさを突破できるさ
さあ
視線を上げて
涙を拭いて
笑ってごらんよ
IMG_2116.JPG
福島第一原子力発電所から半径20km圏内に位置する
福島県南相馬市小高(おだか)区は、
東日本大震災による原発事故のため全住民が
今なお避難生活を余儀なくされており、
小高中学校も市内の別の学校に間借りをして授業を行っています。
「群青」は、その小高中学校の生徒たちが、
離ればなれになってしまった仲間を思って、
つぶやいたり、書き留めた言葉の数々を
同校の小田美樹教諭が綴って曲をつけた作品です。
「いつもと同じ声で」
(数年前の私の記事から)

古本を買いにいつもの書店にいくと、

入り口に12月31日をもって閉店する旨の張り紙があった。

思わず、

この店の地の利の悪さやこの町の人口急減のニュースや

うなだれているだろう店員たちの顔が脳裏をよぎった。



店の中はきっと重い空気が充満しているであろう

と想像しながら足を踏み入れると、

さっきの杞憂とは裏腹に、

そこには、いつもと同じ雰囲気で、

いつもと同じ声で、

今日も元気に商売をしている人々の姿があった。



少し遠い場所にいた店長の顔も

何かが吹っ切れたような表情に見えた。

閉店という事実を真っ向から受けとめて、

店長として「自分の手で」

「この店を閉めなければならない」

という役目のつらさを、

この人は、きっとどこかで呑み込んできたに違いない。



ぼくは軽く深呼吸しながら、

拳をぎゅっと握って、

厳粛な気持ちで、奥にある書棚に向かった。

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・
  
  

 


nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 63

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。