So-net無料ブログ作成
検索選択

迎えお盆 [アート]

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓


IMG_3271.JPG


心の中に綺麗な花を咲かせて

 

今日も笑顔いっぱいで過ごしたいです

 

辛さに負けて

 

下を向いているばかりでは強くなれません

 

今日は、迎えお盆です

 

心の中に綺麗な花を咲かせて

 

彼の国にいる祖先たちを

 

笑顔で迎えたいと思います

 

IMG_3264.JPG 


小さい頃の私の記憶である

私の小さい頃、お盆には

近所のお寺に、地獄絵が掲げられた

小さい頃、毎年見に行った

地獄絵のことは、よく覚えている

人間は、死ぬと、閻魔大王の前に行く

そこで、天国行きか地獄行きかを決められる

その時、閻魔大王は

新規の死人にいくつかの質問をする

「人を殺しただろう」とか

「盗人をしただろう」とか

まあ、いろいろ訊かれるのだ

地獄に行くような死人は

「いえ、やってません」なんて言って

自分の罪を逃れようとする

みんな、そうするのだ


けれど、閻魔大王は、冷静に言う

「それでは、お前の生前の罪を、鏡に映してみよう」と

閻魔大王の脇には大きな鏡があって

その鏡は、生前の罪を映し出す力を持っているのだ

だから、どう逃れようとも

地獄行きの死人が

天国行きに変わることはない

嘘をついた死人は、ペンチで舌を抜かれる

右手で人を殺した死人は、右手を切られる

淫乱で家庭を崩壊させた死人は

無数の針が刺さっている大木を登らされる


地獄絵の中には

すべての罪にもとづいた

すべての罰が描き込まれている

地獄のほんとうの恐ろしさは

その罰が繰り返し繰り返し行われて

永遠に続くということにある

私は、その絵を毎年毎年見て

地獄行きを避けたいと思って

成人したと言ってもよいかもしれない

IMG_0006.pngRHAPSODY  

 

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・
  
 

 

 












nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

今を生きよ [アート]

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓


IMG_3241.JPG


一日が何気なく過ぎ去ってしまうのが嫌だから
ブログをしている
どんなにいい事 悪い事があっても
意識の倉庫にしまわないと
何気ない日々に埋没してしまう
一日に歴史があり
一時間にも歴史がある
今日は雨
意識しなければ、ただの雨
IMG_3220.JPG

今日の前と後ろには

いつも昨日と明日がある

 

今日を語れば

昨日と明日が勝手について来る

・ 

今日を生きれば

昨日と明日が光ってくる

・ 

私は今日を生きている

今日という山を登っている

・ 

私はいつも

今を生きよ!(仏陀)の教えの中にいる

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・
  
  

 


nice!(51)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

読書メモ [アート]

 今日も訪問ありがとうございます


1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓

 


 IMG_3016.JPG


8月11日は


山の日と 


ガンバレの日と


マッシュルームの日 だって



山の恩恵に感謝


五輪水泳ガンバレ前畑金メダル


マッシュルームを食べてネ


そういう日



私の8月11日は


お墓掃除と


回転寿司の日



私のワンコは


とりみんぐの日


 


じゃあ、あなたの8月11日は何の日? ・ 


 IMG_3038.JPG


読書メモ


・経験を交換する言葉を日々の結び目に


・こころを集めて


・落ちていく砂の音、時の音


砂は絶えまなしにこころの管を落ちつづけるのだ


・過ぎさった時はどこかにいってしまうのではなくて


やがてこころの底に、ゆっくりと静かに盛り上がってくる


・めいめいはめいめいに、


じぶんの砂時計を一コずつ、じぶんにもっている


・生まれた街で 死ぬ人がいなくなった


じぶんの家で 死ぬ人が少なくなった


・いまは 根のない 言葉が 一枚の紙のうえに ただ載っている


・いまは誰も 言葉を 心に刻まない


 ・ いつも  なくなってしまってからだ


  失くしたものが何か  おもいだすのは


・ひとは、ひとにとって  空気のごときものである


・木々のうえの日の光


鳥の影


花のまわりの正午の静けさ


・みえない根のおどろくべき力にささえられて


はじめてたった一本のライ麦が育つ


・何のために?ただ、ゆたかに、刈りとられるために


・ジャズマンは、誰もが知っていて誰もが忘れている


孤独について


じぶんの言葉で、新しいやりかたで語ろうとしているのだ


・耳を澄ますと、音が見えてくる


・ひとがその場にいると同時に


離れたところにもいられるというのが


どんな感じか、わかるかい?


・唐突に、最初のフレーズを吹きはじめる


咽喉がふかぶかと音をつかまえたとおもったときには


すでに旋律のずっと遠くまでいってしまっている


・きみは好きな歌を、


いくつ胸の底にもっている?


・ただそれだけのことだが、ただそれだけでいい


・きれいな沈黙でつくられるきれいな余白を


いつも一人のじぶんのうちにたもつこと


・退屈を楽しみたい日は、古本屋のある街へゆく



《心の中にもっている問題


〜詩人の父から子どもたちへの45篇の詩~


 長田弘著》


 


IMG_0006.pngAll of me


 



今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・


  

  

 


nice!(59)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

単調な日々 [アート]

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓



IMG_3209.JPG

今日は頭の中に言葉がない 

本を読んでも 人と話をしても 

新しい言葉が生まれて来ない 

言葉についての御託は いくらでも言えるけど

新しい言葉が生まれて来ないんだから 話にならない

こんな時は ぼんやりと珈琲でも飲むしかないんだ

 ・

 IMG_3204.JPG

 

単調な日々の繰り返しだからこそ

その日、その時を

鮮やかでクリアで

気持ちをたっぷり込めた

小さなドラマに創り上げたい

・ 

どんな単調さの中にも

 ・

人の想いや息づかいが、必ずある

一つひとつの小さな出来事を

宝物のように大事にしたい

 

IMG_0006.pngI Fall In Love Too Easily

 

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・
  
  

  


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

長崎の原爆の日 [アート]

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓

IMG_8947.JPG


8月9日 長崎の原爆の日

 

(この子を残して)

その時 ぼくの家には 確かな愛があり

その時 ぼくには 語りかけ得る母がいた

戦火を受けぬ あの日 あの時まで

 

1945年 4月  長崎  花の町

 1945年  8月  長崎  灰の町  

 

(8月9日午前11時02分 原爆投下)

 

 IMG_3191.PNG

 新しき

朝の光の


さしそむる


荒野にひびけ


長崎の鐘 

IMG_0006.pngリ ボ ン   

 

 ・

 ・

 

今日も訪問ありがとうございます
1日1回つぶやきクリックしていただけると大きな励みになります⇩↓
・・
  
  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:アート